診療方針
一般歯科 小児歯科 予防歯科
口腔外科 矯正歯科 インプラント

一般歯科

歯が痛い、詰め物が取れた、虫歯かも・・・、口臭が気になる、歯茎が腫れた、歯がグラグラする、入れ歯が合わない、新しい入れ歯を作りたい、何でも結構です。
一般的な虫歯、歯周病、入れ歯などの治療を行います。
まずはお電話やメールフォームにてお気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る

小児歯科

子供の歯科治療は恐怖心を与えないことです。
初めはほんの少しでも出来ればほめてやりましょう。
あまりあせって治療を行い痛みを経験すると2度と歯医者に行きたがりません。きちっと治療ができる5、6歳までは虫歯が進行しないようにして、治療を先延ばしにします。
フッ素塗布もしていますので、お気軽にお尋ねください。

ページトップへ戻る

予防歯科

痛みがない時(痛くなる前)に定期的に来院して、虫歯や歯周病にならない様に予防しようというのが予防歯科(メンテナンス)です。
毎日健康に過ごすために、スポーツクラブに通って運動したり、健康食品や労働補助食品(サプリメント)を摂取したり、また人間ドックを受けたりしてますよね?
これらは体が病気にならないように、予防しているわけです。
このことをお口の中のことに置き換えてもらうと、分かりやすいと思います。
しかも歯は食べ物を摂取するための大切な器官。この歯が病気になったら、全身に及ぼす影響は計り知れません。
悪くなる前に定期的に来院して、虫歯や歯周病の原因であるバイオフィルムの除去(クリーニング)が必要なんです。
また、痛くない時に来院してもらうことで、治療に対する恐怖心がある方にも、リラックスして頂けると思います。

ページトップへ戻る

矯正歯科

矯正治療とは、不自然な位置にある歯やあごの骨を整えて美しい歯ならびや正しいかみ合わせ、さらにはバランスのとれた口元を作り出すための治療です。
歯ならびが良くなると歯をきれいに磨けるだけでなく、食べ物をしっかりかむことができるので、口の中の健康はもちろん、消化を助けて、からだ全体の健康にも良い結果をもたらします。
きれいに並んだ白い歯で、健康と自信に満ちた明るい笑顔を得ること、それが矯正治療の大きな役割です。

ページトップへ戻る

口腔外科

親知らずが腫れて痛い、親知らずを抜きたい、顎が痛い、口が開きづらい、開かないなどの顎関節症、口内炎ができた、口の中にできものができたなどの口腔粘膜疾患等でお困りの方は一度受診をおすすめします。

ページトップへ戻る

インプラント

インプラントとは、抜けた歯の変わりに金属製(チタン)の人工の歯の根を、顎の中に直接埋め込んで、その上にかぶせものをする治療法です。インプラントは自分の歯と同じように顎の骨で支えられている為、ブリッジや入れ歯といった他の治療法に比べ残っている歯にかかる負担もなく、違和感が出たりすることがありません。
さらに咬んだ時の噛み応えが自分の歯に限りなく近い感覚になるのです。
詳しくは一度ご相談ください。

ページトップへ戻る