おとなの矯正

たかもり歯科医院

診療
時間

平日 09:3014:00 / 16:0019:00
土曜 09:3015:00

※休診日:水曜、日曜、祝日

お電話でのご予約

お電話でのご予約 075-325-1777

メール相談 初診限定
WEB予約
キービジュアル

相談は無料!

全国で10名ほど
ブラックタイヤモンド認定Dr在籍
インビザライン矯正

49.5万円~(税込)

画像
  • 初診カウンセリング【無料
  • クリンチェック【無料
  • リテーナー(保定)【無料

コラム「ブラックダイヤモンドプロバイダー」の歯科医師が担当します

画像

当院の矯正治療は「ブラックダイヤモンドプロバイダー」に認定された歯科医師が担当します。このブラックダイヤモンドプロバイダーは、インビザラインを提供する、アラインテクノロジー社が年間の症例数に応じて行われるランク付けのトップにあたります。このランク付けは世界各国共通で、ブラックダイヤモンドは年間401症例以上をこなしたドクターのみに与えられます。日本全国の約7万件の歯科医院の中で、このブラックダイヤモンドに認定されている歯科医師は、上位10名程度です。

瀬川 憂樹

瀬川 憂樹
経歴
2014年北海道大学歯学部卒業
2017年北海道最年少でのゴールド・プロバイダー達成
2018年日本最速最年少でのプラチナ・プロバイダー達成
2019年プラチナ・エリート・プロバイダー達成
2020年ダイヤモンド・プロバイダー達成
2023年ブラック・ダイヤモンド・プロバイダー達成
資格・所属学会・団体
  • 日本口腔外科学会 所属
  • 日本口腔インプラント学会 所属
  • 日本矯正歯科学会正会員 所属
  • サティフィケイト
  • サティフィケイト
  • サティフィケイト
  • サティフィケイト
  • サティフィケイト

当院のマウスピース矯正の「特徴」

特徴1世界シェアNo.1「インビザライン」のみを使用

画像

マウスピース矯正は、従来のワイヤー矯正と異なり、透明で目立たず、取り外しができるという特徴があります。当院では、世界シェアNo.1の「インビザライン」のマウスピースのみを使用しています。

マウスピース矯正のメーカーは世界各国にさまざまありますが、中には、次のようなメーカーもあります。

・動かせる部分が前歯のみのメーカー
・適応ケースが限定されるメーカー
・臨床実績が少ないメーカー
・日本で認証を受けていない素材が使用されたメーカー

などです。これらは、最近話題になっているマウスピースで歯が動かないというトラブルにも関係することです。そんため、当院では、世界100カ国以上、1400万以上の症例を誇るインビザラインのみを使用します。

特徴2「Eライン/フェイスライン」も意識した矯正治療の実施

画像

実は、矯正治療を行うことで、フェイスライン(Eライン)が整うことがあります。特に、出っ歯や受け口、叢生(ガタガタした歯並び)の方は、その変化を実感しやすいです。

一般的にフェイスラインにお悩みの方は、美容外科で治療されるケースが多いと思います。下記は、矯正治療と美容外科との違いを比較しまとめた表です。

費用

治療期間

身体への負担

変化

持続性

矯正治療

画像

数十万~90万円以内

1年~2年半

小さい

自然な変化

治療後はその状態を維持できる

美容外科

画像

数十万~100万以上

数日~数か月

大きい

不自然になってしまう可能性あり

施術内によっては永続性がない

美容外科のメリットは治療期間が比較的短い所です。しかし、ケースによっては仕上がりが不自然になる、治療後の状態を維持できないなどの大きなデメリットもあります。

一方、矯正治療は、治療期間は長いですが、自然な仕上がりになり、治療後の状態を維持できるという大きなメリットがあります。

特徴3他院で断られたケースでも対応可能!

画像
画像

マウスピース矯正で治療を行いたくても、他院にて「適応ケースではないので、できません」と言われてしまうことがあります。なぜ、断られてしまうのでしょうか?理由は2つです。

理由1:難しいケースだから
歯並びが大きく崩れていればいるほど、担当医の技術力や経験が必要になります。そのため経験が浅いドクターは簡易的な部分矯正しか対応しないことがあります。しかし経験豊富なドクターであれば対応可能です。

理由2:抜歯が必要なケースだから
マウスピース矯正は「抜歯が必要なケースは対応できない」と言われることが多くあります。これも理由1と同じで高度な技術が必要になるためです。

しっかり経験を積んだドクターであれば、ほとんどのケースでマウスピース矯正が可能ですので、他院で断られたとしても諦めずにご相談いただけたらと思います。

前歯だけの「部分矯正」や過去に矯正治療をした方の「後戻り矯正」にも対応

部分矯正

画像

「前歯の捻じれだけを治したい・・・」
「すきっ歯の部分が気になる・・・」

こうした方にお勧めしているのが、「部分矯正」です。歯並び全体を整えるよりも、低価格かつ短期間で治療を終えられるため、患者さんの負担も少なくすみます。

後戻り矯正

画像

当院では、過去に矯正治療をされていた方で、歯並びが元に戻ってしまった方向けに「後戻り矯正」も行っています。後戻りの原因は主にリテーナー(保定装置)の装着が不十分だったことにあります。

「また一から治療をするのか・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの場合、部分矯正と同じくらいの費用、期間で済みますので、まずはご相談ください。

矯正治療だけではなく、「総合治療(虫歯や抜歯)」にも対応

画像

矯正治療を提供している歯科医院は多いですが、大きく2つのタイプに分類できます。1つは矯正治療のみを行う「矯正専門医院」。もう一つは、虫歯や抜歯などにも対応している「総合歯科医院」です。どちらが良いかは患者さんの考え等によりますが、簡単に比較をしてみました。

専門性

抜歯

虫歯/歯周病治療

1つの医院で完結

矯正「専門」医院

〇 or ◎

×

×

×

「総合」歯科医院

ご覧のように、矯正専門医院の場合、虫歯や抜歯などの処置には対応していません。そのため、矯正治療を開始するにあたって虫歯治療や抜歯が必要になった場合、他院で処置を受ける必要があります。また、治療中に虫歯や歯周病になった際も同様です。

しかし、総合歯科医院では、虫歯治療も抜歯も1つの医院でまとめて行うことができます。そのため、他院へ通院する必要はなく、患者さんの負担も少ないと言えるでしょう。

どちらが良いかは患者さんの考えや、治療に求めるものによって変わると思います。ご自身にあった歯科医院はどちらなのか、悩んでいらっしゃる方や迷っていらっしゃる方は、ぜひ一度、ご相談ください。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。